国内旅行

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート宿泊記|コスパの良さはトップクラス!

2019年7月に沖縄読谷村に新しくできたグランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートに夫婦2人で宿泊してきました。

かなりオススメできるホテルですよ!

こんにちは。旅マガブログ_なばっち(@go-travelblog.com)です。

クランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートの特徴5つです。

  • 清潔感ある新しいホテル
  • 広い客室と充実の設備やアメニティ
  • 大人向け!のんびり過ごしたい人に○
  • リーズナブルで満足度が高い!
  • 食事等にも便利な周辺環境

生憎の雨模様でホテル内で過ごす時間がたっぷりありましたが、快適で落ち着いたホテルステイを満喫することができました。

この記事ではグランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート宿泊に役立つ情報5つを紹介します。

  1. グランディスタイル沖縄読谷の宿泊記
    ・ホテル入口からチェックイン
    ・今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介
    ・ホテル内の施設紹介
    ・ホテルへのアクセス
  2. 16歳以下の宿泊もOK。但し子供向けではないかも
  3. ホテル周辺の環境
  4. ホテル周辺でオススメの食事処
  5. ホテル周辺で楽しめるアクティビティ
なばっち

ぜひ最後まで見ていって下さいね!

\最安値検索で一発比較!! スマホ3分で予約完了/
航空券ならエアトリ

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートの立地・アクセス

立地

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートは那覇市内から1時間程の距離にある読谷村の市街地にあります。

周辺にはマリンスポーツで有名な青の洞窟や残波ビーチ、沖縄の焼き物「やちむん」の窯元が集まった「やちむんの里」などの観光名所が多数点在した場所です。

アクセス

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート

住所:〒904-0325 沖縄県中頭郡読谷村 字瀬名波571-1

電話:098-987-8300

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート宿泊記

ホテル入口からチェックイン

ホテル入口からチェックイン1

ホテル前を走る幹線道路から見える「GRAMDAY STYLE」の文字を目印にホテル内に入ります。
上り坂のアプローチが現れるのでそのまま進んでエントランスへ向かいましょう。

入り口がわかりにくいので道向にあるローソンの目の前と覚えておくと良いと思います。

ホテル入口からチェックイン2

車停めのあるエントランスです。
バレーパーキングのサービスもあるので荷物を降ろしたら車のキーを預けてそのままホテル内へ入れます。

手のアルコール消毒と検温があってしっかりとコロナ対策がされている印象でした。

コロナ対応なのかわかりませんがチェックインは客室で行いました。

チェックイン 14:00〜
チェックアウト 〜11:00

ホテル入口からチェックイン3

エントランスからチェックインカウンター側を見ています。
オシャレなインテリアが並んでいてリゾート感満載。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介

宿泊内容

宿泊日:2020年10月

宿泊日数:2泊3日

人数:大人二人

宿泊プラン:プレミアムコーナージュニアスイート 64平米/禁煙(ツイン) 朝食付き

宿泊料金:85400円(税込) ※Go to トラベルでここから-35%が実際の宿泊費

とても広々としたお部屋です。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介1

ビックサイズのベッドが2台。夫婦ふたりが余裕で横になれるソファ。どちらもフカフカで寝転ばってると自然と眠気に誘われます。

2

ルームウェアももちろん二人分用意されていて、男性用が上下の2ピース、女性用はロングのワンピースでした。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介3

窓も大きくてとても開放的。天気が良ければ室内にたっぷりの光が入ってきそうです。

部屋の隅には空気洗浄機も置いてあって今のご時世には嬉しいですね。

ホテルも新しく掃除もキレイに行き届いているので清潔感は申し分なしです。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介4

洗面スペースも広々としています。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介5

オリジナルのようですがアメニティも一式揃っています。

歯ブラシ、カミソリ、ブラシ、ヘアゴム、ボディータオル、コットン、綿棒、爪研ぎ

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介6

クレンジングジェル、化粧水、乳液、バスソルトも用意されていて女性客に優しいです。

洗面スペースはとても充実しています。注文をつけるとしたら洗面台がもう1台ほしいこと。この規模の客室なら2台あっても良いと思いました。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介7

クローゼットもしっかりしたモノが添え付けてあって二人分の洋服なら余裕で収納できるサイズでした。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介8

セキュリティボックスも完備。当然ですね。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介9

バスルームとトイレはもちろん別々。

バスルームは広々としていてゆったりとバスタブに浸かることができます。

イマイチな点が2つ。

  • シャワーの水圧が弱いこと
  • シャワーヘッドに水が出る出ないを切り替えるスイッチが付いているが全く機能しないこと
今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介10

トイレはウォシュレット完備。専用シンクも備え付けです。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介11

バルコニーにはゆったりと寝転ばれる大きさのデイベッドが備え付けられていて、読書でもしながら気持ち良い時間が過ごせそうでした。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介12

バルコニーからの眺め。
遠目に海が見えますが海感は薄いかも。

抜群の眺望を求めてホテルを選ぶとこのホテルはちょっと違うと思います。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介13

サービスも充実していました。

備え付けのタブレットから様々なサービスにアクセスできるようになっています。
「これは見たことない」と思ったのは美顔器やフットケア器具などの貸出サービス。

マリンアクティビティを楽しんだ後の肌ケアなどは女性の悩みだと思うのでかゆい所に手が届くサービスだと思います。

アイヴァンのサングラスも何種類か置いてあって自由に使って良いとのこと。これも嬉しいサービスですね。

今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介14

ミニバースペースも充実していました。

コーヒー豆とミルが置いてあって挽きたてコーヒーが楽しめる演出がされていました。

ホテルオリジナルブレンドのルピシアの紅茶ティーパックがとても香りが良く、置いてあるシュガーも沖縄の黒糖。

電気ケトルもバルミューダが使われていてオシャレ感度の高いカップルにはささる演出だと思います。

テレビのエンターテイメント系もNetflix、Hulu、U-NEXT、Abematv、Youtubeに対応していて自分のアカウントを持ち込めばホテルに滞在しながら動画見放題です。

グランディスタイル沖縄読谷ホテル内の施設紹介

レストラン「TASTE」

ホテル内の施設紹介1

1Fにあるレストラン。朝食で利用しました。

ホテル内の施設紹介2
  • 隣との間に仕切りのある半個室
  • オープンスペースのテーブル
  • カウンター

3種類の席がありました。
プランベート感を確保したり、数人で楽しむなどといった使い方ができそうです。

7:00〜14:00まで朝食とブランチが利用できます。

ホテルステイを楽しむ宿泊客には嬉しい配慮です。

グランディスタイル沖縄読谷の朝食はこちらで紹介

グランディスタイル沖縄読谷の朝食を紹介|インスタ映え間違いなし!
グランディスタイル沖縄読谷の朝食を紹介|インスタ映え間違いなし!沖縄読谷村のグランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートの宿泊ブログです。インスタ映えする朝食のレビューや宿泊記も併せて記事にしているのでホテル選びの参考になりますよ。 ...

カフェラウンジ「CLIMAX」、インフィニティプール

出典:一休.com
出典:一休.com

3Fにはカフェラウンジ「CLIMAX」とインフィニティプールがあります。

僕が訪れた時には15:00〜20:00の間でアルコールとソフトドリンクのフリードリンクサービスをやっていました。

ラウンジはインフィニティプールに繋がっていてプールサイドからドリンクをオーダーできるサービスになっています。

\最安値検索で一発比較!! スマホ3分で予約完了/
航空券ならエアトリ

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートは16歳以下でも宿泊OK!ただし大人向けホテル

もともと16歳未満は宿泊不可の大人専用ホテルでしたが2020年7月から宿泊可になったようです。

コロナの影響で宿泊客が激減する中、年齢制限を設けるのは経営的にも難しいものがあったのかもしれません。

但し大人ラグジュアリーのコンセプトはそのままなので小さい子供連れには時間を持て余してしまうかも。

子供が楽しめるようなものはあまりないと思ったほうがいいです。

あくまでのんびりとしたホテルステイを楽しむ宿泊客向けと考えておいた方が幸せな時間を過ごせると思います。

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート周辺の環境

ホテルは読谷村の市街地にあります。

コンビニや飲食店なのが徒歩圏内に複数あるのでホテルでの食事に飽きた時や、夜中にビールが飲みたくなった時にも便利なロケーションです。

ホテルから出て目の前にローソン、歩いて5分の場所にはファミリーマートがあります。

やちむんの里

ホテル周辺の環境1

読谷村は沖縄の焼き物、「やちむん」で有名な地で車で10分程の場所に窯元と販売所が集まった「やちむんの里」があります。

焼き物を沖縄の読み方で読むと「やちむん」になるそうです。

焼き物好きには欠かせない立ち寄りスポットなのでぜひ訪れてみて下さい。

やちむんの手作り体験も沖縄旅行の思い出作りにとても良いです。

せっかくの沖縄旅行なのに雨の1日なんてこともありますがそんな時には特におすすめですよ。

やちむん手作り体験のレビューはこちら

やちむんのお皿
やちむん手作り体験レビュー|沖縄の楽しみ方が1つ増えます沖縄でやちむんの手作り体験をしてきた時のレビューです。 沖縄といえば海ですが人生初のロクロにちょっとハマッてしまった感じです。...

残波ビーチ/真栄田岬

沖縄といえば外せないのは青い海。

ここグランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートから近い沖縄の海を楽しめる場所に「残波ビーチ」と「真栄田岬」があります。

真栄田岬には沖縄本島きっての人気スポット「青の洞窟」があります。

暗い洞窟の中にダイビングやシュノーケリングで入っていくと外からの光で洞窟内が真っ青に見えるとても見応えのあるスポットです。

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート周辺のオススメ食事処

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート周辺には食べログなどで評価の高いお店がたくさんあります。

その中でも徒歩5分の場所にあるイタリアン「mintama」、車で5分の場所にある沖縄料理と黒豚が楽しめる「ぶたや黒将」の2店を紹介します。

mintama

みんたま1
みんたま2

趣のある古民家で地元沖縄産食材を使ったカジュアルなイタリアンをいただけるお店です。

人気のお店なので予約でいっぱいになる日も多いそう。

事前に予定が決まっているなら予約しておくことをオススメします。

みんたま3
ミーバイのソテー
みんたま4
しらすとアーサのピザ ハーフ

沖縄の高級魚ミーバイやアーサなどいかにも沖縄らしい食材を使いながらもちゃんとイタリアンとして仕上がっていて人気の高さが分かるお店です。

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートから歩いて行けるので滞在中ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

mintama

住所:〒904-0324 沖縄県中頭郡読谷村長浜1787−5

電話:098-958-6286

営業時間:月〜土、18時00分~22時00分

ぶたや黒将

ぶたや黒将1
ぶたや黒将2

自社農場で飼育したオリジナル豚を使った料理が人気のお店です。

ぶたや黒将3
黒将しゃぶしゃぶ鍋2人前

名物の黒将しゃぶしゃぶ鍋をいただきました。

薄くスライスされた豚肉をしゃぶしゃぶしてシークヮーサー入りのポン酢タレと黒ごまタレの2種類でいただきます。

このタレがとてもさっぱりしていて脂身の強い豚しゃぶをどんどん食べられます。

こちらも人気のお店です。ぜひ予約をしてから行くことをオススメします。

僕達がお店に行った時は平日でしたが全席予約済でしたよ。

ぶたや黒将

住所:〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村座喜味1893

電話:050-3476-2750

営業時間:月〜日、17時00分~0時00分

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート周辺で楽しめるアクティビティ

真栄田岬で青の洞窟を体験するアクティビティがオススメです。

僕達は真栄田岬の東側ルネサンスビーチ方面からシーカヤックで青の洞窟へアプローチし、シュノーケリングで洞窟内へ入るアクティビティに参加しました。

沖縄の透き通った青い海の上をシーカヤックで移動しながら真っ青な光が入る洞窟内に泳いで入るのはとても気持ちが良いですよ。

青の洞窟シュノーケリング体験レビューはこちら

青の洞窟でシュノーケリングを楽しむ
沖縄青の洞窟シュノーケリング体験|シーカヤックも楽しめるおすすめプラン沖縄本島NO1のシュノーケリングスポット青の洞窟にシーカヤックで移動するアクティビティツアーの体験記です。エメラルドグリーンの海をとことん楽しめるおすすめアクティビティです。...

まとめ:グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートの宿泊記

いかがでしたか?

沖縄読谷村の新しいリゾートホテル、グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートでの夫婦ふたり宿泊記を紹介してきました。

  1. グランディスタイル沖縄読谷の夫婦で宿泊記
    ・ホテル入口からチェックイン
    ・今回利用した客室タイプと価格、お部屋の紹介
    ・ホテル内の施設紹介
    ・ホテルへのアクセス
  2. 16歳以下の宿泊もOK。但し家族向けではないかも
  3. ホテル周辺の環境
  4. ホテル周辺でオススメの食事処
  5. ホテル周辺で楽しめるアクティビティ

グランディスタイル沖縄読谷のまとめです。

「グランディスタイル沖縄読谷」まとめ
  • コンセプトは大人ラグジュアリー
  • 2019年7月〜の新しいホテル
  • チェックイン14:00〜/チェックアウト〜11:00
  • 内容の割にリーズナブルな価格設定
  • 客室の設備はとても充実
     広々とした客室
     充実したアメニティ
     美顔器やフットケアなのど貸出サービス
  • 窓からの景観はイマイチ。海は何とか見える程度
  • Netflix等のエンターテイメント系が充実
  • ホテル内設備
     レストラン「TASTE」
     BAR「CLIMAX」
     インフィニティプール
  • 7:00〜14:00で朝食とブランチができる
  • 那覇空港から1時間のアクセス
  • 16歳未満の宿泊可。但し子供向きではないかも
  • 徒歩圏内にコンビニ2店
  • 周辺に飲食店多数
     オススメの2店
     mintama
     ぶたや黒将
  • 周辺の観光スポット
     やちむんの里
     残波ビーチ
     真栄田岬

グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾートはゆったりホテルステイを楽しみたい!と思っている大人のカップルにピッタリのリゾートホテルです。

この記事を読んで「良いな!」と思ったら次の沖縄旅行の候補にしてもらえると嬉しいです。

きっと幸せな沖縄時間が過ごせると思いますよ。

沖縄旅行を楽しむために

青い海と青い空を満喫できる沖縄旅行ですが、沖縄在住の方でもない限りどうしても必要になるのが移動費用。
なるべく安く抑えてホテルや食事、アクティビティになるべくお金を掛けたいですよね。

そのためにも移動費用の中で特に大きな出費、航空券は適当に選ばずちゃんと安いモノを比較検討することが重要です。

航空券の料金って時期や会社によってかなり違いがあるので、適当に選ぶとやたら高い料金を払ってしまうなんてことも。。。

そうはいっても何社もホームページを回って検索して比較してって面倒くさいですよね。

そこで複数社を一括で比較検討できる比較サイトの利用がオススメです!

僕のオススメは「エアトリ」

僕も沖縄旅行やその他国内旅行の時に最安価格を一括検索して余計な出費をなるべく抑えるようにしています
ぜひ参考にしてくだいね!

\最安値検索で一発比較!! スマホ3分で予約完了/
航空券ならエアトリ

こちらの記事もおすすめ