国内旅行

白川郷観光のおすすめポイント|合掌造りと田園風景に癒やされます

絶景の白川郷に行ってみた。初めての人におすすめな観光ポイントを紹介

こんにちは!なばっち(@go-travelblog.com)です。

2泊3日の北陸、飛騨旅行に行ってきました。

合掌造りの集落として世界遺産に登録されている「白川郷」は国内外に人気の観光地です。

僕自身ずっと「行ってみたい!」と思っていましたが今回の旅で念願叶って訪れることができました。

思っていた通り素晴らしい魅力に溢れた地でした。

世界遺産として有名だけど見所はどこにあるんだろう?

車で行こうと思ってるけど渋滞がスゴイって聞くわよね。
なるべく渋滞にはまらないで白川郷に行くためにはどうすれば良いの?

この記事では初めての白川郷を楽しむ人向けに集落の見所と、訪れるに当たって注意すべきポイントを解説します。

  1. 白川郷観光 アクセス方法
  2. 白川郷観光に車で訪れる場合はAM8:30までの到着がおすすめ
  3. 白川郷観光におすすめな時期
  4. 白川郷観光のおすすめスポット4選
  5. 白川郷観光で気をつけたいポイント

この記事を読み終えると初めての白川郷がまるで見所を知っているかのように楽しむことができるようになると思います。

なばっち

ぜひ最後まで読んでいって下さいね!

2泊3日北陸・飛騨旅行まとめはこちらの記事で紹介しています。

金沢だけじゃもったいない。北陸・飛騨のおすすめ観光スポットを紹介。
北陸・岐阜観光ドライブ|絶景を満喫してきた2泊3日北陸地方金沢を中心に石川県、富山県、白川郷、飛騨地方を車で周る2泊3日の観光旅行記です。北陸、岐阜方面は普段みることのできない絶景の宝庫。首都圏在住者にはちょっと遠いけどぜひおすすめしたい場所です。...

白川郷観光 アクセス方法

白川郷には鉄道駅がないために自家用車もしくは高速バスがアクセス手段になります。

自家用車の場合

金沢方面から
東海北陸自動車道白川郷ICから国道156号線で約5分

名古屋方面から
東海北陸自動車道荘川ICから国道158号線〜国道156号線で約45分

高速バスの場合

金沢から
1時間45分

名古屋から
2時間30分

富山から
1時間20分

高山から
50分

白川郷観光に車で訪れる場合はAM8:30までの到着がおすすめ

白川郷へ自家用車で訪れる場合は公営の「せせらぎ公園駐車場」を目指します。

混雑時には臨時用の「みだしま公園駐車場」や「寺尾臨時駐車場」が開放されて係員が誘導してくれますが、いずれにせよ最初の目的地は「せせらぎ公園駐車場」です。

開場はAM8:00です。

ここでおすすめなのはGWなどの繁忙期は8:00の開場と同時、普段の週末やちょっとした連休でも遅くても8:30には到着するようにすること。

なぜなら例年この時間にはほぼ満車になっているそう。

「せせらぎ公園駐車場」は満車になると入場規制がかかるので駐車場待ちの車の列があっという間に伸びていきます。

GWの1番混雑がヒドい時期には白川郷ICの出口付近まで5km近く渋滞が伸びて2時間待ちとかになるそうです。ハンパな覚悟では行けないですよね。

なばっち

実際、僕が訪れたのは9月の連休シルバーウィーク中でしたけどAM11:00時点で渋滞は2km程に伸びていました。

集落の中もあまり混雑しているとゆっくり観光を楽しめないので、なるべく早めに到着した方が何かと良いことが多いと思います。

金沢や富山市内に宿泊し早朝から出発するのがおすすめですね。

白川郷観光におすすめな時期

観光で訪れるベストな時期は?

どの時期でもベストだと思います。行きたい時期、行ける時期に訪れて十分楽しめると思います。

なぜなら白川郷のような日本の原風景を残す土地は四季ごとに違う表情をみせてくれます。

テレビや観光雑誌でみても四季毎の写真で白川郷を紹介してますよね。

どの時期に行っても素晴らしい光景に出会えるということなんだと思います。

なばっち

実際、僕の訪れた9月の秋口はちょうど稲刈りの時期で集落中が黄金色に色付いていてとても画になる風景でした。

観光で訪れるベストな時期は?2

個人的には雪景色の中ライトアップされた冬の白川郷に訪れたいと思っているので次回はぜひ冬に再訪しようと考えています。

白川郷観光のおすすめスポット

白川郷観光のすすすめスポット

白川郷のおすすめスポットを紹介します。

であい橋

であい橋

集落への入り口に掛かる吊橋です。せせらぎ駐車場からこの橋を渡って集落に入っていきます。
入り口が吊橋なんて秘境感が漂っていて良いですよね。

天守閣展望台

天守閣展望台

であい橋から集落に入って一番奥。高台を登った所にあるお食事処「天守閣」にある展望台です。

ここから集落が一望でき、合掌造りの家々が並んでいる姿の全景を見ることができます。

白川郷に来たら絶対に訪れたほうがいい場所ですね。

この「天守閣展望台」車で来ることができます。「せせらぎ駐車場」が混雑している時の裏ルートとしても利用できるようなので車の人はアリですね。

合掌造りの家

合掌造りの家1
合掌造りの家2

白川郷のシンボルです。

間近で見ると色々な形や大きさの家屋があって一軒一軒観ていても飽きません。茅葺きの三角屋根がなんとも可愛らしいですよね。

田園風景

田園風景1
田園風景2

まさに日本の原風景です。

日本人のDNAに組み込まれてるんでしょうね。そこにいるだけで日常の疲れが吹き飛んでいく気がしました。

田んぼの中でタンチョウが一匹たたずんでいるところに遭遇しました。人間に慣れているのか逃げる素振りもなく余裕な表情でたたずんでいましたね。

白川郷観光で注意したい点

今回の旅で感じたのは、白川郷は世界遺産の観光地ですがマナーを守って楽しむことがとても重要だということです。

なぜなら白川郷にはそこで普通に生活している普通の人達がいて、僕たちはその生活空間にお邪魔している立場だからです。

なばっち

正直、僕だったら毎日たくさんの観光客に生活を邪魔されている気がして良い気分になれないなと思いました。

実際に今回の観光中に稲刈りをしているお祖父さんとお孫さんらしき家族に出会いました。

ほのぼのとした光景だなと思って写真を撮らせてもらいましたが、撮られた側からしたらプラバシーも何もないですよね。

「こっちは見に来ている客だ!」などという態度はもってのほかです。くれぐれも注意しましょう。

まとめ:白川郷観光のおすすめポイント

いかがだったでしょうか?

僕自身、今回白川郷に初めて訪れてみて、これから行ってみようと思っている人向けに楽しみ方や注意べきポイントをまとめて解説しました。

  1. 白川郷観光 アクセス方法
  2. 白川郷観光に車で訪れる場合はAM8:30までの到着がおすすめ
  3. 白川郷観光におすすめな時期
  4. 白川郷観光のおすすめスポット4選
  5. 白川郷観光で気をつけたいポイント

この記事を読み終わったあなたはもう白川郷を楽しむイメージが出来上がってるはずです。

ぜひ、世界遺産白川郷をマナーを守って楽しんできてください。

ではっ!

こちらの記事もおすすめ