海外旅行

アユタヤへ日帰り観光してきた|バンコクから現地ツアーがおすすめ

【タイ】バンコク旅行!アユタヤ遺跡に日帰り観光してきた!

こんにちは!なばっち(@go-travelblog.com)です。

バンコクに旅行に行った際に日帰りでアユタヤ観光に行ってきました。

アユタヤは世界遺産の遺跡群が街中に点在している正に「遺跡の街」でした。

大昔に国の中心都市として繁栄していた面影をいたるところで見ることができ、タイの歴史を勉強していけばもっと楽しめたんだろうなと思います。

今にも崩れそうな遺跡や仏像を見ているとどことなく寂しげな雰囲気がただよっていて、でも大きくて賑やかな街だったと思えるような威厳があって、素直に行って良かったなと思えるところでした。

なばっち

太古のロマンを感じるノスタルジックな街でした。

アユタヤは首都バンコクから北に80kmの場所にあります。

アユタヤはバンコクから十分日帰りで行けるので旅行に行った際にはぜひ1日旅程に組み込んで損はないと思います。

この記事では次のことがわかります。

  1. バンコクからアユタヤに行くには現地ツアーがオススメです。その理由を説明します。
  2. アユタヤで行っておくべき観光地4選を紹介します。
  3. アユタヤ観光で注意すべき3つの事を説明します。
なばっち

いくつかの注意点とオススメポイントがあるのでこの記事をぜひ最後まで読んでいって下さいね。

アユタヤ日帰り観光には現地ツアーがおすすめ

バンコクからアユタヤに向かうには主に3つの交通手段があります。

  1. タクシー
  2. タイ国鉄
  3. 現地ツアー

あなたが「他の旅行者と一緒に行動するのがどうしても嫌」「バックパッカーの様にローカルな世界観を大切に旅を楽しみたい」といった理由が無い限りは現地ツアーの利用をオススメします。

理由は次の通りです。

  1. タクシーは100%ボラれる。交渉できる自身がなれけば相場以上に高くつく
  2. タイのタクシーは運転が荒い。アユタヤまでは高速道路を走るため身の危険を感じて気が気でない
  3. タクシー/タイ国鉄の場合、現地での移動手段を確保する必要がある。
    タクシーをチャーターするorレンタル自転車
  4. タイ国鉄での移動難易度が高い。(遅延、本数、エアコンなし)
  5. 現地ツアーはエアコン付きのバスで効率よく観光地間を移動できるため初心者向けだが安定感バツグン!

タクシーやタイ国鉄の利用は使い方によっては旅の自由度が高く、料金も格安で観光できるのですが難易度が高いために旅慣れた旅行者向けの手段です。

どうしてもツアーが苦手という方は比較表を作ったので参考にして下さい。

料金アユタヤ市内移動旅の自由度
タクシー交渉次第チャーター車
or
レンタル自転車

個人の自由
タイ国鉄安いチャーター車
or
レンタル自転車

電車の時間による
現地ツアー高いツアーバスで移動
スケジュール
アユタヤ観光手段の比較

アユタヤ市内をレンタル自転車で移動しようと思っている人は絶対ヤメたほうが良いです。
あまりの暑さのため熱中症で倒れます。
日中35℃以上になるので自殺行為です。

アユタヤ日帰り観光で行っておくべき観光地4選

ワット・マハータート

ワット・プラ・マハータート

有名なブッタの頭部に木が巻きつている寺院です。
インパクトありますよね。

仏様と一緒に写真を撮る時は仏様よりも自分の頭が高い位置に映らないように注意しましょう。
特に日本人はこういうマナーが良くないと思われているそうです。
訪れた国の文化に敬意をはらいましょう。

この遺跡は1番遺跡感が濃かったですね。ラピュタっぽいというか。
繁栄を誇った大きな都市が戦争で滅ぼされて建物だけが歴史に置き去りにされたというか。
シュールですね。僕はこういうの大好きです。

ワット・マハータート2
ワット・マハータート3
ワット・マハータート4

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

アユタヤの遺跡の中でも特に美しい場所でした。
当時のままの姿を1番近い状態で今に残している遺跡じゃないでしょうか。
真っ白な涅槃仏(ねはんぶつ)が黄色い袈裟をかけている姿なんかは日本のお寺では見れない貴重なものでした。

観光客も1番多かったです。
やっぱりみんなキレイなモノが好きなんですね。

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン2
ワット・ヤイ・チャイ・モンコン3

ワット・ローカヤスター

とても大きな涅槃仏(ねはんぶつ)が横たわっている寺院遺跡でした。
この寺院はだだっ広い地にこの涅槃仏以外に特に何もありません。
だからこそこの涅槃仏の大きさというか存在感が際立っていて迫力がありました。
仏様の腰の辺りに人が立っているのわかりますか?
大きさが実感できますよね。

象乗り体験

象乗り体験

アユタヤといえばの象乗り体験です。
ぶっちゃけ乗る必要ないですけど、アユタヤに行った感が出るのでぜひ立ち寄ってみるもの良いと思います。

乗る必要はないですけど(2度目)象はカワイイですよ。特に子象は。力比べなんかして人と遊んでくれるみたいです。

象乗り体験2

アユタヤ日帰り観光で注意すべき3つの事

気温が高いので暑さ対策は十分に

バンコクと同じでとにかく暑いです。
遺跡観光は屋外なので暑さ対策を十分しましょう。

記事内で説明してますが市内をレンタル自転車で周るのは自殺行為です。
よほど体力に自身がある人以外は本当にやめたほうが良いです。

街のそこら中に野良犬がいる

アユタヤは街中、遺跡、どこに行っても野良犬だらけです。

観光をしていると何となくこっちについて来たりして可愛らしいんですが決して近づいたりしないように注意しましょうね。

万が一噛まれでもしたら狂犬病に感染する危険性があります。
狂犬病は発症すれば致死率100%!
ヤバいですよ!

こっちから何かしなければ特に襲ってきたりはないんでしょうけど相手は動物。何があるか分からないので近づかないのが1番です。

ツアー、タクシーで夕方バンコク市内へ戻る時は必ず渋滞に巻き込まれる

午後からの現地ツアーでアユタヤに向かうとバンコクに戻ってくるのは夕方以降。

この時間帯のバンコク市内は100%大渋滞しています。
金曜日ともなれば世界最悪な渋滞都市の本領を遺憾無く発揮してくれるのでいつになったら目的地に到着するのか?という感じです。

アユタヤを出発する前に必ずトイレは済ましておいたほうがよいです。

まとめ:アユタヤへ日帰り観光

いかがだったでしょうか?
バンコクから日帰りで行ける世界遺産の街アユタヤを紹介しました。

アユタヤ観光には現地ツアーをおすすめしました。

世界遺産アユタヤ遺跡観光|海外オプショナルツアーはVELTRA

旅の自由度は若干下がってしまいますが点在する遺跡群を快適に効率良く観光することができ、特に初めてタイに訪れる旅行者は安心して楽しむことができます。

タイ・バンコクに旅行を計画する際には「アユタヤ観光」ぜひ検討してみて下さい。

タイ旅行には格安航空券がお得です。
時期によって常に価格が変動しているのでタイミングを逃さないようにマメにチェックするようにしたほうがいいですね。
航空券は必ず比較サイトで一括検索するようにしましょう。

航空券どこで買うのがお得?比較ができるSurprice


良い航空券が見つかったら早めに確保してしまいましょう。
安いチケットはすぐ売れてしまいますよ。

゜:*★タイのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

こちらの記事もおすすめ