バルセロナ旅行|サグラダ・ファミリアはスゴかった!行き方と見どころ紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!

バルセロナ旅行記!今回はバルセロナのランドマーク、サグラダ・ファミリアへの行き方や見どころ紹介です。

こんにちは。旅マガブログ_なばっち(@go-travelblog.com)です。

「バルセロナ!」と聞いて誰もが思いつくのがFCバルセロナとサグラダ・ファミリアだと思います。

サグラダ・ファミリアはスペインの建築家アントニオ・ガウディの作品として有名な未だ未完成の世界遺産。

バルセロナ観光においては絶対に訪れるべきMUST案件です。

僕は2010年に一度サグラダ・ファミリアに訪れていますが、それから10年近く時間が経ってかなり建設が進んでいました。

この記事ではこれからサグラダ・ファミリアに訪れてみようと思っている人に役立つ情報を厳選してお届けしていきます。

僕の旅写真多めで紹介していくので旅行前の妄想に活用してみてもらえると嬉しいです。

この記事でわかること
  • サグラダ・ファミリアについての基礎知識
  • サグラダ・ファミリアへの行き方
  • サグラダ・ファミリアへの入場方法
  • サグラダ・ファミリアの見どころ
なばっち

サグラダ・ファミリアは間近で見ても遠目でみてもやっぱりスゴかった!
ぜひ最後まで見ていってくださいね。

Contents

サグラダ・ファミリアの基礎知識

そもそもサグラダ・ファミリアって何なの?

建築家アントニオ・ガウディが設計・建設を始めた聖堂です。
サグラダ・ファミリアの日本語読みは聖家族贖罪協会だそうです。

誰もが知っての通り未だ建設途中の未完成建築物。着工が1882年なのでもう130年以上作り続けてるんですね。

いつ完成する?

一時期は完成まで300年かかるとか、僕達が生きている間には完成しないだの言われてましたけど、最近になって建設スピードがすこぶる向上したらしく完成予定はなんと2026年。

残りたった5年!と去年までは言われていたんですがコロナの影響で入場料の減少、建築作業の中断を余儀なくされ2026年度中の完成は難しくなったそうです。

ちょっと残念ですけど完成したらぜひもう一度訪れてみたいと思っています。

サグラダ・ファミリアへの行き方

タクシーかMetro(地下鉄)がおすすめです。

タクシー

ドライバーに「ポルファボール・サグラダ・ファミリア」と伝えればOKです。

Metro(地下鉄)

L2(2号線)、L5(5号線)のSagrada Familia(サグラダ・ファミリア)駅で下車し地上に上がれば目の前がサグラダ・ファミリアです。

料金

カタルーニャ広場からシングルチケット:2.2ユーロ

※バルセロナ市内観光は10回分の乗車回数券になったトラベルカード(T-10)がおすすめです。

料金は10.2ユーロ(ゾーン1)

バルセロナのMetroは駅毎に6つのゾーンに分けられていて同じゾーン内の移動であれば料金が一律のシステムです。

例えば市の中心部Plaza Catalunya(カタルーニャ広場)駅とSagrada Familia(サグラダ・ファミリア)駅、旧市街に近いJaume1(ハウメ1)駅はゾーン1なので料金一律です。

市内の主要観光地はほとんどがゾーン1に集中しているので滞在先ホテルもゾーン1内で選択すると効率的にバルセロナ観光が楽しめます。

バルセロナの地下鉄はスリ被害に遭いやすいことで有名です。
荷物は前に持つ、ドアや壁を背中越しにして立つ、間違っても財布をポケットに入れない等、基本的な対策をしましょう!

なばっち

僕が海外旅行で鉄道利用に用いているアプリ「「世界の路線図」を紹介します。

「世界の路線図」は有料アプリなんですが世界60都市以上の路線図をとても見やすいグラフィックで表示してくれます。かつオフラインに対応してるのでインターネットが使えないかもしれない海外での利用にとても重宝します。

世界の路線図・オフライン対応
世界の路線図・オフライン対応
開発元:Urban-Map
無料
posted withアプリーチ

サグラダ・ファミリアへの入場方法

サグラダ・ファミリアは基本的に時間指定の事前予約制です。
当日券があることはありますが購入できないリスクを考えると事前に購入しておいた方が賢明です。

チケットの予約はサグラダ・ファミリアの公式HPから行います。

【公式】サグラダ・ファミリア_チケット予約サイト

対応言語は英語、スペイン語、カタラン(カタルーニャ語)の3種類です。

PCを利用している人はGoogle chromeの翻訳機能を使うと日本語HPのように使えるのでとってもおすすめですよ。

以下チケットの購入手順です。

STEP
公式のチケット予約サイトにアクセス
STEP
チケットの種類を選択

5種類から選択します。
6番はサグラダ・ファミリア入場券ではないので除外。
おすすめは聖堂内の観光に加えて、塔(生誕のファザードor受難のファザード)に昇れる1番です。

1.Sagrada Familia with Towers €32
聖堂の入場券・塔に昇れるエレベータ搭乗券・オーディオガイド(日本語あり)
2.Sagrada Familia and Gaudi House Museum €27
聖堂の入場券・ガウディ博物館の入場券・オーディオガイド(日本語あり)
3.Sagrada Familia with Guided Tour €26
聖堂の入場券・ガイドツアー付(日本語対応なし)
4.Sagrada Familia €25
聖堂の入場券・オーディオガイド(日本語あり)
5.Sagrada Familia Basic Ticket €17
聖堂の入場券
6.Gaudi House Museum €5.5
ガウディ博物館入券

STEP
日付を選択

日程を選択します。
最大で3ヶ月先まで予約可能です。

STEP
昇りたい塔と塔に昇るエレベータの搭乗時間を選択

1番のチケットを選択した場合、どちらの塔に昇るかとエレベータの搭乗時間を予約します。

Tower on the Passion facade(受難のファザード)
Tower on the Nativity facade(生誕のファザード)

おすすめは受難のファザード。
理由は受難のファザードのほうが眺望が良いのと展望台が広いためです

STEP
聖堂への入場時間を選択

塔に昇る場合は少なくとエレベータ予約時間の15分前には入場できるように選択しておいたほうが良いです。

STEP
チケット枚数を選択

人数分のチケット枚数を選択します。

STEP
プロモーションの選択

割引クーポンのコードを入力できますが所持している日本人は少ないと思うのでスルーでOK

STEP
オーディオガイドの言語を選択

日本語を選択

STEP
パーソナルデータ入力

指示に沿って氏名、メールアドレスを入力し、国(日本)を選択

STEP
クレジットカード情報の入力

決済用のクレジットカード情報を入力します。

STEP
決済通貨を選択

決済を日本円、ユーロのどちらで行うかを選択します。
(何となくですがこのサグラダ・ファミリアに限らず決済通貨を日本円にするとエラーになる確率が高い気がします。。特にコダワリなければ現地通貨を選択した方が無難です。)

以上で終了です。

後日e-mailでpdfのチケットが送付されてくるので、プリントアウトして当日聖堂の入場時間にあわせて持参してください。

サグラダ・ファミリアの見どころ

生誕のファザード

サグラダ・ファミリア 生誕のファザード

サグラダ・ファミリアで唯一アントニオ・ガウディが生前に直接建設に関わった部分だそうです。
ガウディの思想やイメージが一番正確に表現されているといってもいいんでしょうね。

間近でみると作りの細かさや精巧さが伝わってきて本当にスゴイです。


サグラダ・ファミリア 日本人彫刻家「外尾悦郎」氏の作品

正面部分の「愛徳の門」
イエス・キリストの生誕を表しているそうです。

有名な話ですがサグラダ・ファミリアの建造には「外尾悦郎」さんという日本人の主任彫刻師が参加しています。この愛特の門に掘られた像は外尾さんの作品とのこと。

これだけの世界的建造物に同じ日本人が直接関わってると思うと何となく誇らしくなります。

受難のファザード

サグラダ・ファミリア 受難のファザード

サグラダ・ファミリアに最終的に3つできるファザード(生誕、受難、栄光)の内2番目に完成したファザードです。
わりと最近完成したらしく見た目に新しい感があります。


十字架に貼り付けられたイエス・キリストの像

十字架に貼り付けられたイエス・キリストの像

聖堂内部:神秘の森

聖堂内部:神秘の森

聖堂内部は森をイメージしているそうです。
実際は写真で見るよりかなり天井が高い!


礼拝堂

礼拝堂です。
荘厳な雰囲気に圧倒されます。


礼拝堂を別の角度から

こちらも礼拝堂を別の角度から。

聖堂内部:ステンドグラス

聖堂内部:ステンドグラス1

聖堂といえばステンドグラスですよね。
ステンドグラスってあまりちゃんと見たことなかったんですが色とりどりの光が聖堂内に差し込んできてとってもキレイでした。

聖堂内部:ステンドグラス2

サグラダ・ファミリアの撮影スポット

サグラダ・ファミリアの撮影スポット-1

サグラダ・ファミリアを一番キレイに撮影できるおすすめスポットは聖堂の北東にあるガウディ広場です。

この広場にある池越しにサグラダ・ファミリアを撮影すると生誕のファザードが正面に入るアングルで撮影できるので抜群に映える写真が撮れますよ。


サグラダ・ファミリアの撮影スポット-2

別のアングルから
中央に建設中の「イエスの塔」が見えます。

まとめ:サグラダ・ファミリア|行き方や見どころ紹介

いかがでしたか。

バルセロナ旅行記「サグラダ・ファミリア編」

せっかくなので旅行中の写真多めつつこれからサグラダ・ファミリア観光を考えている人に役に立ちそうな情報を揃えてみました。

  • サグラダ・ファミリアについての基礎知識
  • サグラダ・ファミリアへの行き方
  • サグラダ・ファミリアへの入場方法
  • サグラダ・ファミリアの見どころ

バルセロナは見どころがとても多い魅力的な街ですがやはりサグラダ・ファミリアは別格です。

この記事を参考にバルセロナ旅行を楽しんでもらえれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる