バルセロナ旅行|サグラダ・ファミリアはスゴかった!行き方と見どころ紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!

バルセロナ旅行記!今回はバルセロナのランドマーク、サグラダ・ファミリアへの行き方や見どころ紹介です。

こんにちは。旅マガブログ_なばっち(@go-travelblog.com)です。

「バルセロナ!」と聞いて誰もが思いつくのがFCバルセロナとサグラダ・ファミリアだと思います。

サグラダ・ファミリアはスペインの建築家アントニオ・ガウディの作品として有名な未だ未完成の世界遺産。

バルセロナ観光においては絶対に訪れるべきMUST案件です。

僕は2010年に一度サグラダ・ファミリアに訪れていますが、それから10年近く時間が経ってかなり建設が進んでいました。

この記事ではこれからサグラダ・ファミリアに訪れてみようと思っている人に役立つ情報を厳選してお届けしていきます。

僕の旅写真多めで紹介していくので旅行前の妄想に活用してみてもらえると嬉しいです。

この記事でわかること
  • サグラダ・ファミリアについての基礎知識
  • サグラダ・ファミリアへの行き方
  • サグラダ・ファミリアへの入場方法
  • サグラダ・ファミリアの見どころ
なばっち

サグラダ・ファミリアは間近で見ても遠目でみてもやっぱりスゴかった!
ぜひ最後まで見ていってくださいね。

Contents

サグラダ・ファミリアの基礎知識

そもそもサグラダ・ファミリアって何なの?

建築家アントニオ・ガウディが設計・建設を始めた聖堂です。
サグラダ・ファミリアの日本語読みは聖家族贖罪協会だそうです。

誰もが知っての通り未だ建設途中の未完成建築物。着工が1882年なのでもう130年以上作り続けてるんですね。

いつ完成する?

一時期は完成まで300年かかるとか、僕達が生きている間には完成しないだの言われてましたけど、最近になって建設スピードがすこぶる向上したらしく完成予定はなんと2026年。

残りたった5年!と去年までは言われていたんですがコロナの影響で入場料の減少、建築作業の中断を余儀なくされ2026年度中の完成は難しくなったそうです。

ちょっと残念ですけど完成したらぜひもう一度訪れてみたいと思っています。

サグラダ・ファミリアへの行き方

タクシーかMetro(地下鉄)がおすすめです。

タクシー

ドライバーに「ポルファボール・サグラダ・ファミリア」と伝えればOKです。

Metro(地下鉄)

L2(2号線)、L5(5号線)のSagrada Familia(サグラダ・ファミリア)駅で下車し地上に上がれば目の前がサグラダ・ファミリアです。

料金

カタルーニャ広場からシングルチケット:2.2ユーロ

※バルセロナ市内観光は10回分の乗車回数券になったトラベルカード(T-10)がおすすめです。

料金は10.2ユーロ(ゾーン1)

バルセロナのMetroは駅毎に6つのゾーンに分けられていて同じゾーン内の移動であれば料金が一律のシステムです。

例えば市の中心部Plaza Catalunya(カタルーニャ広場)駅とSagrada Familia(サグラダ・ファミリア)駅、旧市街に近いJaume1(ハウメ1)駅はゾーン1なので料金一律です。

市内の主要観光地はほとんどがゾーン1に集中しているので滞在先ホテルもゾーン1内で選択すると効率的にバルセロナ観光が楽しめます。

バルセロナの地下鉄はスリ被害に遭いやすいことで有名です。
荷物は前に持つ、ドアや壁を背中越しにして立つ、間違っても財布をポケットに入れない等、基本的な対策をしましょう!

サグラダ・ファミリア正面

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる